本文へ移動

ZEH事業計画

ZEH促進事業目標公表

 

ZEH(ゼッチ)とは


 「省エネ基準の住宅義務化」を目指し普及しようとしている住宅仕様名です。ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの頭文字をとってZEH(ゼッチ)と呼ばれています

 

 

 

省エネ基準の住宅義務化とは


 1年間のエネルギー(空調・給湯・照明等)の消費量がゼロである住宅のことです。消費量ゼロというのは、エネルギーをまったく使わないということではなく、住宅の断熱性・省エネ性能を上げ、太陽光発電などで自らエネルギー量を創り出し、年間の収支が±0になるという意味です。

2020年には標準的な新築住宅を。2030年までには新築平均でのZEH実現を目指す」という政策目標が掲げられています。

 

 

 

ZEHビルダーとは


 ZEHの普及目標を掲げ、 認定を受けた事業者を「ZEHビルダー」と呼びます。

 
ZEH普及率目標及び実績報告

・弊社のZEH普及目標を2016年から2020年にかけて 下記のように公表します
 2016年度(平成28年度) ... 0%
 2017年度(平成29年度) ... 0%
 2018年度(平成30年度) ... 10%
 2019年度(平成31年度) ... 30%
 2020年度(平成32年度) ... 50%

 

・ZEH普及率実績報告を下記のように公表します

 2016年度(平成28年度) ... 0%
 2017年度(平成29年度) ... 0%

   2018年度(平成30年度) ... 0%

 

 

  ZEH(ゼッチ)周知・普及に向けた具体策


弊社のホームページ上、チラシ等で周知を計り、
ZEH住宅が建築されたのちに完成見学会を開催しZEHの魅力を広めます。
また、ZEH住宅の性能を具体的にわかりやすくお客様に説明し理解を広めてまいります。

 
 
ZEH(ゼッチ)のコストダウンに向けた具体策
日々進化する断熱材等の建材見直しを行い、最良方法を模索します。
また、設計から施工までを一貫して弊社で行いコストダウンへ繋げます。
 
その他の取り組み
 ZEH仕様住宅でない場合でも、可能な限り太陽光発電等の設置促進を行い、
創エネ住宅の普及に努めます。
 
黒田建設株式会社
〒991-0034
山形県寒河江市栄町2番2号
TEL.0237-86-6110
FAX.0237-86-6118
 
────────────
建設工事の設計施工及び請負業務
────────────
TOPへ戻る